サボりにもいろいろな種類、種族がいるんです。


サボりだって一応正当化できます。
サボるという言葉の聞こえが悪いだけで、サボりにだって理由があります。

大抵の会社勤めの方は勤務時間が長いですよね、
その長い勤務時間のあいだに、

■適当にサボらないと仕事がなくなくなる。
■仕事をすればするほど新たな仕事が増える。

といった理由を持ってる人だっているはずです。
中には人以上に仕事を熟してなお、時間が余る人だっていますよね。
いや~、仕事が出来る人にも悩みはあるんですねー

そういう人のサボりは、逆に時間配分などを考えた、仕事に対して効率の良い行動と言えます。
つまり仕事の一環のサボりです。

でも中には悪い人もいます。
仕事をしないでトイレにスマホを持込、ゲームをやってる人なんかは例外です。
最近ちょうどこの手のニュースが上がりましたよね。これは完全に馬鹿のやることです。
給料泥棒でいいでしょう。

社外でのサボり行為はGPSケータイなどで対処出来ますが、社内でのサボり行為はなかなかGPSでも対処しにくく、監視カメラでもトイレの中までは難しいですし、
発見しずらいのも問題ですね。


Posted in 仕事 | コメントは受け付けていません。

サボりも立派な仕事であると言い張る


最近「人の集中力の持続時間は、医学的に50分」「VDT作業にでは、一連続作業時間が1時間を超えないようにし、次の連続作業までの間に10分~15分の作業休止時間を設る」
という記事をみつけて、サボりも立派な仕事のうちの一つなんだなと改めて確認しました。

自分も長時間の作業仕事なので、合間合間に休憩を挟まないと逆に効率悪くなるんですよね~
でも堂々とはサボれないし、うまーくサボる方法を探究してます。

オフィスより、外回りや移動での仕事はサボりやすいかなって思いますけど、
いまはGPSが発達しているので、会社側がGPS追跡アプリで社員を監視したらしいというおっかない話も聞くほどです。
今はGPSやスマホの遠隔操作なども発達して、普通の一般会社でも使えるので、会社から支給されたスマホを持ってる方は要注意ですね~

サボりもほどほどにしないとダメですね・・。

見つからないように、なおかつ会社からの信用も落とさないように、上手くサボるべし!

Posted in 仕事 | コメントは受け付けていません。